心因性頻尿ライダーの独り言・はてなブログ

ブログで稼いだお金で美味しい焼肉を食べることを夢見る心因性頻尿と戦うポンコツライダーの日記

怒る人ってださい。怒ると叱るを履き違えるな

こんにちは、昨日ヴェノムを見に行ってヴェノムが好きになったMASAKIです。

 

最近はパソコンで記事を書いて、目次とか入れたりしてたんですが今日はiPhoneから。

 

本題について、怒る人ってダサいよな〜って感じたので個人の意見を。

 

怒る人ってダサいよ〜〜

 

何かあれば「ふざけんな!」とか「何やってんだよ!」とか「こんな資料でいいと思ってんのか!」とか叫ぶ人いますよね。

 

最近では煽り運転されたとかでわざわざ降りて怒鳴りに行く人。

高速でやってる人は死にたいんかな〜って思います笑

そういう人はさっさと免許返納してください笑

 

まあ、こういった人たちは幸い僕の周りにはいませんが笑

 

さっきの「こんな資料でいいと思ってんのか!」とか仕事に関して怒る人ってだいたい相手の事を思って言ってるんだって言ってますけど、ただ自分の感情をコントロールできないお子ちゃまなだけですよね⁇

 

できる事なら俺だって怒りたくないって言う人、そう言うなら怒らなくてよくないですか⁇

 

私は自分の感情をコントロールできず「怒る」ことしかできない無能野郎ですって言ってるようなもんですよ。

 

それに怒ることで得られるものってほぼないです。

 

相手の性格にもよりますが、大半の人が怒られたら萎縮すると思うんです。

そんな僕も萎縮するタイプの人間です。

 

萎縮してやる気がなくなる。

さらに業務の品質、効率が落ちる。

怒った人がまた怒る。

さらに悪くなる。

の悪循環。

 

まあ、社会人だからそうは言ってられない時があるのもわかります。

 

でもわざわざ相手の士気を落とすような事をする必要がないのにそれをするってバカだな〜と。

 

いい事ないですね!!

 

ただ、時には怒鳴る事も必要な時があるのはわかります。

 

そういう時は、工場なので怪我をしたり下手したら死ぬような事があった時は「お前何やってんだ!」っていう必要はあると思います。

 

ただ、その時もただ怒鳴るのではなくそうしたら怪我するでしょ⁇こうしないと危ないでしょってフォローも必要ですが。

 

というか、こういうのは「叱る」ですね。

 

と、まあダラダラと書きましたけど「怒る」という感情に支配されない人間になりたいですね。

 

感情にコントロールされるのではなく、

感情をコントロールできる人間に。

 

そうすればレースでも熱くなりすぎて冷静さを無くすとかなくなって、冷静にレース運びもできるようになると思いますしね。

 

もっともっと、自分の内面と向き合っていきたいと思います。

 

では、また!

>