心因性頻尿ライダーの独り言・はてなブログ

ブログで稼いだお金で美味しい焼肉を食べることを夢見る心因性頻尿と戦うポンコツライダーの日記

鬱になりかけてた話~自分から車に轢かれにいこうとした~

f:id:masaki4927bike:20181205102857j:plain

こんにちは、MASAKIです。

 

僕が鬱になりかけていた時の話をしようかなと。

まあ、これは僕自身こんな事もあったな~と後から見れるように残すため。

それに、病院に行ったわけじゃないので本当に鬱になりかけていたかどうかはわかりません。

でも症状を調べたりしてかなり当てはまってたり回復した今思い返してもあの時は結構やばかったなと感じるので。

 

1年前くらいから兆候はあったんですが、トリガーとなったのは夏にあったPPの資料作成がうまくいかなさすぎたため。

たったそれだけ?と思われるかもしれないけど自分にとって他人から見たらそれだけの事がかなり苦痛だった。

というか今までのが積み重なって爆発した感じ。

正直労働時間はいたって普通です。

というか鬱になった人のブログとかに書いてあるみたいに激務ではないです。

土日休みだし、残業も月に20時間程度です。

そんな労働環境で?ってレベルだと思いますね。

それでもやばくなることを知っててほしいです。

 

ちょっとでもやばいと思ったら休んでください。逃げてください。

 

目次

 

 

仕事を辞めたい。

4年目になるけど、やりがいも達成感もありません。

興味・関心もないため仕事が頭に入らない。

仕事だから覚えないといけないとわかってても、すぐ忘れたりする。

何かあってもどうでもいいという考えになる。

何の為に業務をしているかわからない。

船を造るためとわかるのですが、正直興味ない。

一日頭が働かず、ぼーっとする時間が増えた。

やらないといけないとわかってても体が動かないし、考えられない。

なんでこんなに考えられないのかも自分ではわからない。

仕事の作業効率も落ちたし、前できてた事ができない、遅くなったりしている。

そういう自分自身にも嫌になる。

でも、できない。

なんでこんなにできないかわからない。

うつ診断とかをして、正確ではないのはわかっているけど、いろんなサイトやるとうつ病かもしれませんとか出るとなぜか少し落ち着く自分がいる。

ここ1ヶ月は気分が落ち込んだままだし、仕事中は特に一日何をしたっけというくらい無駄な時間を過ごしているし。

そういうのを検索かけたらうつ病だったり精神障害って出たり。

でも、そういうの見ると落ち着くんです。

いっその事、うつ病と診断されて休みたいと思うようになったし。

7月終わりは通勤中に車に轢かれれば会社に行かなくて済むなとか。

でも死ぬのは嫌だから上り坂で車のスピードが比較出てない時に轢かれれば少しはマシかもとか考えたり。

最近では朝起きられないし、無理に起こして出勤はしてますが。

それに以前より急に休むことも増えたし。

うつ病と診断されて休みたいから心療内科に電話をしてみたけど、予約が入ってて1週間後じゃないと診察できないと言われると、わざわざそこまでして行くのはめんどくさいと思うし。そうなるといいですと断る。

会社のこのメンタルヘルスの流れを記載している事があって、今の会社でいい方向へなるように話を進めているのがほとんどだけど、正直そういうのはいらないなと思ってます。

この会社で続ける気はないし、すぐ辞めたいと思っているほどです。

でも、次が決まってないから、そういう状況ではできるだけ辞めたくない自分がいます。

でも、そんな状況で仕事終わっても体は動かないし休日は用事がなければ一日中寝たきりになるので転職活動もままならない状況です。

自分の性格もありますが、相談をするという事ができません。

上司にも4年目ですが気軽に話すこともできません。

上司からも最近の君はわからないと言われ、あーもういいやってなりますし。

このメンタルヘルスも1ヶ月くらい経って、ちょっとやばいなって思ったり、とにかく休みたいから書いてるようなもんです。

ここに書いたとこで結局は自分次第なのはわかってるんですけどね。

仕事も向いてないと思うし。

1人で黙々とする作業のほうが好きなのに、今はいろんな人を巻き込んでやらないといけないですし。図面作成は一人でやりますが。

でも、図面承認だったり、何かをするにも数人の承認が必要だったりでそれもめんどくさいし。

とにかく辞めたい。

無断欠勤したいくらいだけどさすがにそんなアホな事はしたくないし。

文章ぐちゃぐちゃですみません。

これは追い込まれてた時にバーッと書いてEパートナーっていうところに送ったメールの内容。

8月終わりくらいだったと思う。

ここに全部まとめてあるようなもんですけどね。

 

仕事の効率・質がかなり落ちた

今まで1時間でできた作業に半日かかったり、図面作成にも慣れてミスもほとんどしなかった図面でミスが増えたりとかなり仕事の質が落ちました。

ミスが増えると次チェックする時に入念にしすぎて時間がかかりすぎる、と良い事はありません。

メールの内容にも書いてある通りなんですが、

なんでできないの?って聞かれてもわからないんですよね。

いつも通りしたくても、いつも通りしてるはずなのに、頭でやらないとわかってても体が動かない。

できない自分が嫌になる。と悪循環ですね。

それに言われたりしたことが全部頭から抜けてました。

連絡はきてるんですけど、改めて言われてそんなのあったっけ?って感じです。

 

車に轢かれれば会社に行かなくてもいいと考えるほどの思考力の低下

誰がどう考えても異常ですよね(笑)

そんな事を考えるくらいなら休めばいいのに。

でも、何度も考えましたね。

何度もというか約1ヶ月ないくらいの期間、毎日通勤の時に思ってました。

仕事から帰ってる時にも思ってたのでかなりやばかったです。

まあ、それでもなんとか車に突っ込まずに済んだんですけどね(笑)

 

この辺は本を読んでたおかげもあるのかな~と。

特にこの本ですかね。

今年は本に助けられたことが多いのでほんとに本を読んでてよかったな~と。

これからも続けていきます。単純に読書が好きというのもあります。

 

体が動かない

帰ってからは体が動かない日が続きました。

毎日、連続で2ヶ月ほど10kmランを続けてたのですがそれもできないほど動かなかったです。

暑い日もレースで疲れた日も雨の日も余裕で走れてたのに。

ほんとに動きません。

体を動かすのにもかなりの労力を使います。

仕事から帰ってそのまま食堂に行ってご飯を食べて、部屋に戻って1~2時間くらい座り込んでようやく風呂に入って布団に入るといった感じ。

なので、読書もできないしゲームもできないしで全然リフレッシュもできなかったですね。

 

夜寝れないのに朝は早く目が覚める日が続く

さっきご飯食べて風呂入って布団に入ると書いたんですが、布団に入ってから全然寝付けませんでした。

寝ようとする→寝れないまま30分~1時間経つ→携帯をいじるようになる→余計寝れないという。

2時とか3時まで起きてる時もありました。

3時くらいになるとさすがに布団に横になって寝ると起きられないかも・・・というのがあったので壁にもたれて寝るなんてしてたので体が休まらないですよね。

それでも朝6時半頃には何か焦ったようにハッと目が覚めました。

 

帰ってからすぐ寝落ちをして朝まで寝る日がたまにある

寝れない日も続いたんですが、帰ってよくないと思いつつそのまま布団に横になって気付いたら夜中の3時とか、朝になってるなんてこともありました。

布団に横にならなくても座椅子に座ってそのまま5時間ぶっ通しで寝てたこともあります。

部屋の電気がついたままで(1番明るいやつ)。

そこで、あ~やらした・・・ってなるので精神上あまりよろしくないですね。

 

なにもかもめんどくさくなる

仕事に関してやらなきゃ(この考えがもう既によくない)って思うんですけど、どうでもいいやっていう考えもありました。

LINEで連絡を取っていた人がいたんですが、どうでもよくなったのと返す気力なかったので強制的に連絡を絶ったりしましたね。

好きな事に対しても興味が薄れましたし、気分転換にゲームをしてみようと思ってやっても全く面白くなかった。

 

本人は自分を追い込んでいるという自覚がない

ほんとにやばくなるまで自分を追い込んでる自覚はないです。

ふとした瞬間にプチって糸が切れるみたいに、エヴァが活動限界時間を超えてガクンと動かなくなるみたいになってようやく自分にかなりの負荷をかけたんだなとわかります。

それまでは、まだ大丈夫、なんとかなるくらいの気持ちです。

 

お腹は空く

鬱病になるとご飯も食べなくなるらしいんですけど、僕の場合は普通にご飯を食べました。

というかお腹が空いたら食べるといった感じで、あれを食べたいなとかは特になかったと思います。

 

常に眠気がある、日中耐えられないくらいの眠気

単純に生活リズムが崩れてるのもありますが、たまにちゃんと寝れても日中はかなり眠かったです。

眠いというよりかは意識を失う感じですね。

気付いたら寝てる、ナルコレプシーみたいな感じでした。

 

回復するまで

トリガーになったPPの作成が終わってからは少しは楽になりました。

それに辞めたいっていう気持ちから辞めるに心境が変わってたので変に責任を感じることなく淡々と過ごしてましたね

 

心療内科精神科病院に対して思う事

これは完全に僕の愚痴っぽくなるんですが、病院自体が敷居を上げてると思います。

気軽に相談してくださいとか言う割には「やばいんで今日行ってもいいですか?」なんて聞いたら予約が埋まってて1週間先しか空いてないですなんて言われたら行く気が失せます。

風邪だったり熱が出た時に病院かけこんで診てください行った時に、すみません今日は人が多いんで。。。なんて言いませんよね。

うつ病は誰にでもかかる、心の風邪とか言うくらいなら急に行っても診てもらえるくらいじゃないといけないのではと思います。

ただ、風邪のように対処法が決まってるわけではないのでその辺が難しいのはわかりますが。

 

現在

今は普通に生活してます。

もう車に突っ込みたいとかは思いません(笑)

ランニングもまた毎日走れてます。

それから12月で今の会社を辞めて来年1月からは違う職場で働くので、気持ちは楽です。

新しい職場になる不安は多少ありますが、今の仕事からは解放されるので気が楽です。

 

 

最後に

死んだら元も子もないので、ほんとにやばいと思ったら逃げていいと思います。

生きていればいい事あるなんてのも言いませんが、死にたくなかったら環境を変えるしかないですね。

それから本を読むことをオススメします。

好きなジャンルだけでなく、あまり興味のない分野も読むことで視野が広がります。

 

僕自身あまり人のこと言えませんが、相談できる相手を1人は見つけておいたほうがいいです。

それか吐き出し口があるといいと思います。

居ないという人は僕でよければ相談・雑談の相手になります。

Twitter:@masaki___00

 

僕がしんどくてTwitterにいろいろ書いた時に声をかけてくれた方、ありがとうございました。

声をかけてくれた時は泣きました(笑)

その人たちはこれからも大切にしていきます。

 

では、また!