神経性頻尿ライダーの独り言・はてなブログ

日々触れたモノをアウトプットする、神経性頻尿と戦うポンコツライダーの日記

エムグラム診断というものをやってみたヨ・無料版

f:id:masaki4927bike:20180823204902j:image

こんにちは、MASAKIです。

エムグラム診断というものをやってみました~

(画像のは自分の結果です)

診断はこちらから→ エムグラム診断

 

エムグラム診断とは、

エムグラム(m-gram)診断
全105の質問に対する「あてはまる程度」の回答結果から、
あなたの性格を「8つの構成要素」として判定する診断テスト
です。

性格成分44種類のうち、あなたの性格で強く出ている8成分を精密に抽出します。上場企業を含む9,000社以上、延べ1,000万人以上の性格データに基づき分析するので、極めて精密に分析できます。

だそうです(笑)

 有料版をあるみたいですが、自分は無料版です。

 

上の結果をひとつずつ説明する前に、、、 

f:id:masaki4927bike:20180823204919j:image

 こんなのも診断してくれました。

僕の性格を好きになってくれる人は、全国に299,651人いるみたいです(笑)

400人に1人、、、_φ(・_・

 

f:id:masaki4927bike:20180823204958j:image

それから、石原さとみが僕の性格を好きになる可能性は・・・・・

48%!!!!!

30%以上であれば実際に好かれる可能性があるといえます。だって!!!!!笑

 

あ、ちなみにこの診断はホリプロが関わっているらしくもう期限はすぎたんですけど

オーディションも受け付けてました。

 

と、まあ前置きはここらへんにして、自分の性格を見ていきたいと思います。

 

それではまず1つ目のタグから見ていきましょう。

 

MASAKIを構成する8性格
1つ目の解説
 
#かなり繊細

このタグを持っている人は「強靭性が低い」という性格的性質を有しています。

強靭性が低い人の長所

  • 他人の反応をすぐに察知する
  • 周囲の状況に配慮する
  • かなり敏感である

強靭性が低い人の短所

  • 繊細である
  • やや投げやりに見える
  • 集中力を持続しにくい

 かなり繊細だそうです。ん~、どうだろうね。

神経質とはよく言われます。繊細とは違う、、、?

まあ、引きずるタイプです(笑)

周囲の状況に配慮するってありますが、まあ自分殺して周りにはよく合わせますね。

そうしたほうが何かと楽な時ありますし。

 

集中力は持続しにくいです(笑)

好きな事には、何時間でも集中しますが。みんな同じか(笑)

 

2つ目

 

MASAKIを構成する8性格
2つ目の解説
 
#聴く力あります

このタグを持っている人は「傾聴力が高い」という性格的性質を有しています。

傾聴力が高い人の長所

  • 相手に寄り添って話を聴く
  • 意見や主張を受け止める
  • 話しやすい印象を与える

傾聴力が高い人の短所

  • とくになし

「傾聴力が高い」ことを活かすには

何かあった時の相談役やアドバイザーという立場になると最大限に強みを発揮できると言えます。

話を聞いて欲しい人が多い世の中なので、あなたはどの組織にいても、人の信頼を集め、気づけば周りに人が集まってくる、そんな存在になれるでしょう。

ミーティングや会議の複雑な部分をまとめ、周囲の人が共通点を理解できるようにして合意を形成することに活用することもできます。

聴く力は、あるかな~って感じ。

確かに最近はないですけど、よく人の相談に乗ったりしてました。

話聞いて、相手が少しでも楽になってくれたりすると、自分も嬉しかったです。

話しやすい印象があるかはわかりませんが、相談乗った時に、

少し話しにくいだろう内容のことも話してくれる人もいましたね。

 

まあ、話すのが苦手だし自分の話はしないし、

聞くほうが楽っていうのもありますけど。

 

ミーティングや会議の複雑な部分をまとめってありますけど、そういうは苦手です(笑)

 

3つ目

 

MASAKIを構成する8性格
3つ目の解説
 
#急ぎすぎない

このタグを持っている人は「活動性が低めである」という性格的性質を有しています。

活動性が低めである人の長所

  • 一度自分で考えてから着手できる
  • 物事を丁寧かつ正確に進められる
  • 基本的に冷静な対応ができる

活動性が低めである人の短所

  • やや腰が重い
  • 反応がはっきりしないことがある
  • 少し考えすぎる

 短所はまんま当てはまりますね(笑)

めちゃくちゃ考え込みます、一人で(笑)

活動性は確かに低いかな~。

でも、これをやるって決めた時はめちゃくちゃ行動早いですね~

トランザム発動した並みに。。。

 

4つ目

 

MASAKIを構成する8性格
4つ目の解説
 
#ひとりの時間も大事

このタグを持っている人は「社交性が低い」という性格的性質を有しています。

社交性が低い人の長所

  • 一人の時間を大切にしている
  • 落ち着いた印象を与える
  • 失言をしにくい
  • とても謙虚である

社交性が低い人の短所

  • 口数が少ない
  • 大人数との関わりを好まない
  • 仲良くなるまで時間がかかる
  • 口頭でのやりとりが不得意

 声を大にして言います。

1人の時間はめちゃくちゃ大事です。

1人の時間ないと気狂いますね(笑)

 

口数は少ないし、大人数との関りは好みませんね~

好まないというか、めちゃくちゃ疲れます。

大人数とその場にいて何かをしている時はいいんですけど、

帰った後なんか真横で掃除機かけられても起きないくらいくたばります。

 

5つ目

 

MASAKIを構成する8性格
5つ目の解説
 
#察しが良い

このタグを持っている人は「直観力が高い」という性格的性質を有しています。

直観力が高い人の長所

  • 抽象的な事柄の本質を掴む
  • 機転が利く
  • 勘が鋭い

直観力が高い人の短所

  • 興味の対象が変わりやすい
  • 話が飛躍する
  • 先回りして考えてしまう

 直観力はどうなんでしょうね~。

 

興味の対象は変わりやすいです。

いろんなものに興味ありすぎて、どれが本当に好きな事かわからなくなるくらい。

バイク、カメラ、ギター、アニメ、プラモ、ゲーム、車、、、、、、etc

 

6つ目

 

MASAKIを構成する8性格
6つ目の解説
 
#少し優しい

このタグを持っている人は「決断性が低めである」という性格的性質を有しています。

決断性が低めである人の長所

  • 思いやりがある
  • 相手の立場や事情を考慮する
  • 平和を好む

決断性が低めである人の短所

  • 優柔不断気味
  • はっきりしない
  • ぐずぐず悩んでしまう

 少し優しいの「少し」が気になりますが。(笑)

優しいは周りの人からよく言われますね~。

優しすぎていい人止まりなんだよ(笑)とも言われますが。。。。(笑)

 

平和を好みます。争いは嫌いです。

 

ぐずぐず悩みます。めちゃくちゃ。

そういう時はノートに書いたり、ランニングに行ったりしますけどね。

最近は走ってもすっきりしないことが増えました。。。

今までは走り終わったらなんだかんだすっきりしてたのに。。。なんでだろう。

 

7つ目

 

MASAKIを構成する8性格
7つ目の解説
 
#周りに合わせがち

このタグを持っている人は「主体性が低めである」という性格的性質を有しています。

主体性が低めである人の長所

  • 調和的で周囲に安心感を与える
  • 衝突や摩擦を嫌う
  • 他者との争いを最小限にしようとする

主体性が低めである人の短所

  • 少し人目を気にする
  • やや取り繕ってしまう
  • 本音を言えないことがある

 めちゃくちゃ当てはまります(笑)

まあ、合わせとけばスムーズに事が進みますしね。

本気で嫌だったらその輪から離れますし。

 

本音は基本言いません。(笑)

 

最後、8つ目

 

MASAKIを構成する8性格
8つ目の解説
 
#変化を求めない

このタグを持っている人は「新奇性が低めである」という性格的性質を有しています。

新奇性が低めである人の長所

  • リスクを考えられる
  • 理想に惑わされない
  • 現状に則して物事を進める

新奇性が低めである人の短所

  • 新しいものを受け入れにくい
  • やや頑なである
  • 安全重視で行動に移しにくい

変化を求めない、、どうだろう。

理想ばっか追ってますけどね~。

そのせいで自分の中で少しでも違和感あると苦しくなります。

新しいものを受け入れにくいってあるけど、

確かに人に勧められたものは受け入れにくいです。

 

あと8原石というのも。

f:id:masaki4927bike:20180826080828j:image

f:id:masaki4927bike:20180826080917j:image

これもかなり当てはまる。

というかこっちのほうが当てはまるな〜。

 

と、まあ僕の診断結果はこんな感じでした~~~(笑)

お~確かにって思うところもあれば、う~んって思うとこも(笑)

楽しい診断結果でしたっ

 

皆さんもぜひやってみてくださ~い!!

では、また!

>