神経性頻尿ライダーの独り言・はてなブログ

日々触れたモノをアウトプットする、神経性頻尿と戦うポンコツライダーの日記

悔しい

こんにちは、MASAKIです。

 

ちょっと悔しいなって思ったそんな日。

 

よくよく考えると僕のレース人生(レース自体は始めてからは5年くらい、CBRカップは3年)の中でほんとの1番って経験ないな〜って思ったんですよね(僕個人が思う1番です)

 

ミニバイクではタマダカップの耐久レースでクラス優勝だったり年間チャンピオンは取ったことあります。

CBRカップもありがたい事にたくさんの人の支えもあって2017年はSPA直入で年間チャンピオン取れました。(人が少なかったっていうのもあると思いますが、、、)

 

でもその時って総合1位ではないんですよね

CBRカップもよくて総合3位。

混走だったので。

 

耐久レースの時もスタートライダーをして運良く総合1位を走ってた時もありました。

でも耐久レースだと長いし周回遅れがいて自分が1番を走ってるっていう感覚がないんですよね。

まあ、そのレースは自分の実力不足でタイヤがタレてきた時にスリップダウンして1位取れなかったんですけど。。。

 

そんな感じで自分の前には誰もいない1番っていうのは経験ないな、、と。

 

悔しいなって思いました。

 

こんな事言ったらそこを目指してる人、一緒に戦った人に対して失礼かもしれませんがCBRカップでクラス優勝した時も年間チャンピオン取れた時もそんなに嬉しい!って感じにはならなかったんですよね。

 

あ、なんか取れちゃったって感覚なんです。

あんだけ必死で追いかけたはずなのにいざ取ってみるとこんなもんなの?みたいな

さっきも言ったけどCBRカップに参戦する人が減ったから取りやすくなったからっていうのもあると思いますが…

 

今年は絶対1番取る。

誰にも負けたくない。

 

 

毎日走るって決めたランニングもこの1週間体調不良で走れてない。悔しい。

 

カフェインレスもグルテンフリーも真面目にやってまたランニングもちゃんとして

最高の心身を手に入れて

最高の景色を見る。

 

また、文章めちゃくちゃになったけど。。。笑

 

では、また!

>